【車検】ガソリンスタンドの車検が予想以上に安い!整備もしっかりしていて安心です。

車をお持ちの皆さん

2年に1回のイヤな時期ですよね~

4ナンバーとか1ナンバーとかのバンなら毎年車検ですからね

お金が掛かって頭が痛くなります。

でも

しっかり整備されてこそ安心して乗れるのでしょうがないですね。

スポンサーリンク

どこに出すのが良いのか?

では車検はどこに出すのが良いのか?

一般的には

ディーラー
ガソリンスタンド
オートバックスなどの量販店
町の車屋さん
自分でとる

などいろんな選択肢があります。

どうしてもディーラーの方が安心というイメージが強いですが、料金も高くなりがちです。

それぞれ様々な事情がありますので、
俺はお金が掛かってもディーラーがいいという人もいれば、
少しでも安く抑えたいので自分でとる!という人もいます。

そこで今回車検をガソリンスタンドの「エネオス」に出しましたので、その費用等を紹介していきたいと思います。

エネオスの車検の費用は

今回車検に出したのが

平成23年式のプリウス(30型)

走行73,000キロです。

その事前見積は

こんな感じで

なんと

¥49,750円!!

この内容なんですが

車検の基本パックは何もしないスタンダードプラン

この他にも値段は上がりますが

ブレーキメンテが入ったプラン
下回りをシャシーブラックで塗装するプランなどがあります。

今回はお金が無かったので、一番安く済むプランを選択しました。

なので

法定費用37,750円は絶対掛かるお金です。

そして基本車検料が

¥22,000円となります。

これには24か月の法定点検も入ってます。

今回の車はどこにも異常もなく、交換する部品も無かったのでなにも追加費用がありません。

しなくていい整備は全て省くことができます。

項目の中に割引が入っていますので、次にその中身を見ていきたいと思います。

割引がかなり大きい

では割引をみてみます。

ガソリンスタンドは運営会社によって変わりますが、今回出したところの割引になります。

自分の近くのスタンドで確認してみてください。

①早期割引

これは早く予約するほど割引が大きくなります。

なので3ヶ月以上前に予約すると3,000円OFFになります。

②初回、及びリピート割引

これは新車から初回の車検、もしくは同じところでのリピートした場合の割引です。

③エネオスカード割引

クレジット機能のあるエネオスカードを持っていると4,000円OFFになります。

結構大きいですよね。

自分も作りました。

そして普通の現金会員カードだと1,000円OFFです

④チラシ・DM・WEB割引

チラシはDMなどを持っていけば安くなるヤツです。

給油の際に貰っとけばよいですね。

後は、これにはないですが、
代車不要なら1,000円OFFとかもあったりします。

MAXに使えば10,000円引きなので、
かなりお得といってよいのではないでしょうか。

予約後はガソリンが安くなる!

こちらも運営会社によって違いますが

自分が今回出したところは

なんと

10円/ℓも安くなります。

予約は6ヶ月前からできますので、
なるべく早く予約すればかなりキャッシュバックできます。

ちなみに今回のスタンドは

カードを貰い、給油の際に都度給油量を書いていきます。

そして、最後に合計の給油量を計算してキャッシュバックとなります。

自分は約340リッター使いましたので 3,400円を現金で貰いました。

へそくりができますねww

確か上限の金額があったと思いますが、
何気にバカにできない金額になります。

※車検をとりおわっても、車検満了日まではガッツリと貯められます。

整備は安心なの?

よく心配されるかと思いますが、

車検の前にも事前にチェックをしてもらい、不具合箇所などを見てもらえます。

整備もしっかりした工場で専門のプロがしっかりとみてくれるので安心です。

個人的には値段も安くてしっかりと整備してくれるので非常にオススメだと思いました。

車検をどこに出すかお悩みなら
いつも行っているガソリンスタンドに聞いてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました