ガソリンの値上げのタイミングを知る方法!

スポンサーリンク

車を運転していると一番気になるのがガソリンの値段ですよね。

1リットルで5円も違えば50リットルなら250円も高くなってしまいます。

昨日まで140円で明日入れようと思ったら145円になってた!ということも良くあることです。

なるべく価格が上がる前にいれたいですよね。

スポンサーリンク

土・日曜・祝日などの週末がおすすめ

週末はお客さんも数多く来店するタイミングですので、このタイミングで値段を安くすることがあったり、イベントを行ったりもして間違いないタイミングだと思います。

なので、月曜日以降に値段を上げてくることが多々ありますので、週末に入れるのは非常にアリだと思います。

ガソリンスタンドのLINEともだちになる

いつも良く行くガソリンスタンドがあるなら、絶対にLINEおともだちになっていた方がお得です。

毎回ではありませんが、下の画像のように親切に値段が上がりますよ!という連絡をくれます。

これは非常にありがたいですよね。

更に、いろいろなお得情報が入ってきます。

ガソリン2円引きや週末のイベント情報とか
ガソリン入れてティッシュペーパーとかもらえたらラッキーですよね♪

たま~に5円引き/ℓなんてのも入ってきたりします。

できれば同じように、近くにあるスタンドもLINEおともだちになっていた方がおすすめです。
なぜなら、ガソリンの価格は同地区ならほぼ同じタイミングで値段が上がります。

いつも行っているスタンドでは情報が来なくても、違うスタンドからLINEがきて情報を得られることがよくあります。

なので、行かないスタンドでもLINEのお友達になることをおすすめします。

スポンサーリンク

価格表示板をみる

ガソリンスタンドには、ほぼ必ずガソリンの価格を表示した看板がでていると思います。

最近はあまり見なくなってきましたが、たまに値段が出てない(消えている)時があります。


画像がないですが、この価格が消えている時があります。

そういう時は値段を上げる前フリなので、近日中に価格が上がる可能性が高いです。
そうなったら早めにガソリンを入れた方が良いですね

もし上がったらすぐには満タンにしない

ガソリンの価格が上がっても、競合が激しいスタンド業界。
徐々に価格が下がってくることが多いです。

原油高騰などの値上げが続いている場合はしょうがないですが、上がった後すぐには入れずに少しだけいれて待ってみるのも手だと思います。

まとめ

価格が変動するガソリンですので、ベストなタイミングというのを得るのは非常に難しいとは思いますが、できるだけ安く入れて節約したいですよね。

よく行くお店のLINEともだちになって情報をもらい、できれば週末に入れるのがおすすめですね。

うさけろはエネオスでよく入れますが、クーポンがくるので常に2円引きになります。
dカードを使っているので、電子マネーのiDで決済するとTカードも使えるので、Tカードの価格設定になります。
クレジットのポイントもついて、Tポイントもつくのでおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました