雑学

【雑学】なぜ「銀行」なのか?その名前の由来は?

今回は銀行がなぜ「銀行」と呼ばれるようになったのか?

その名前の由来の雑学です

銀行という名前は明治初期にできました。

明治5年(1872年)制定の「国立銀行条例」の根拠となった米国の国立銀行法の「Bank」を銀行と訳したことから決まりました。

お金を扱うことから「金行」などの案もありました。

中国語では「行」は「店」を意味することもあることから「行」を使い、

語呂が良いこと
当時は金より銀の方が流通量が多い
当時の中国は銀本位制

などの理由により「銀行」となったそうです。

ちなみに

日本で最初に開業した銀行は

第一国立銀行(旧第一勧業銀行、現みずほ銀行)です

明治6年7月20日 日本橋で開業されました。

今度1万円札になる、渋沢栄一が創設しました

宝くじの換金もみずほ銀行ですね

私立銀行は、明治9年3月31日に設立された

旧三井銀行(現三井住友銀行)です

-雑学
-