ハイエースに取り付けたおすすめなアイテム・DIYをご紹介します。

スポンサーリンク

うさけろ家のハイエースに取り付けたアイテムやDIYしたものをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ベッドキット

車中泊用でリンクスさんのFlat4というベッドキットを装着

詳しくは下記の記事をご覧ください

セカンドシート裏にバックパネルを入れてみた

ハイエースのセカンドシートを倒すとベッドキットと同じ高さになり、広いスペースができます。ですが 裏がフレームでゴツゴツしてとても痛い!
それを解消したDIY内容です。

詳しくは下記の記事をご覧ください

シートカバー   CLAZZIO Air ( クラッツィオエアー )

うさけろ家のハイエースは長く乗るつもりなので、シートが汚れないようにシートカバーをつけて保護することにしました。
初めて装着しましたが、思っていた以上にクオリティが良く大満足です。

詳しくは下記の記事をご覧ください。


ドライブレコーダー KENWOODのDRV-240取付

最近あおり運転のニュースが多く、巻き込まれた時の為にドライブレコーダーを取り付けました。
事故の際にも証拠になりますしね。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

荷室を板張りしました

いろんな物をたくさん積めるハイエース!
自転車だってバイクだって積めます。
その分汚れとかが付きやすくなるので、板張りしてフロアカーペットを貼りました。
これで泥汚れがあっても濡れた雑巾で拭けばすぐキレイになります。

初めはカーペットはがしていろいろやろうかと思いましたが、めんどくさくなりカーペットの上に置くだけ仕様にしました。

コンパネは3分割にしてつなぎ目は折りたためるようにし、且つ段差ができないように丁番で固定。

素人なのでギリギリで型とりしてカットはできないので、あらかじめ1~2mmほど小さくカットして縁にゴムパッキンを取り付けピッタリはまるようにした。

アームレスト(運転席・助手席)

運転が楽になるように運転席と助手席にアームレストを装着

左右のマガジンラックに入れるだけなので、取り付けは超簡単!

蓋を開ければ小物入れにもなるので便利です。

ただちょっと肝心のクッションがもう少し硬い方が良かったかな~と個人的には思います。
ずっと置いているとクッションがつぶれて、肘が硬い下地まできてあたってしまうので。

シガーソケット増設

うさけろはタバコは吸わないので、灰皿のところにカーメイトのシガーソケット増設キットを取り付け。
見た目純正のようでなかなかGOOD!

ドリンクホルダーとゴミ箱一体型コンソールボックス

ドリンクホルダーとゴミ箱が一体になったカーメイトのコンソールボックス NZ534

これも専用設計なので収まりは凄く良い。


但し、シガーソケットを使っているとゴミ箱の上に来てしまうので、ゴミをいれる時にすこし邪魔になってしまう。

Amazonプライム会員【30日無料体験】

セカンドフロアカバー

セカンドシートに座って足をのばすとここに当たって汚れていくのを防ぐカバー。
うさ姫は小学生なので、足をバタバタさせてすぐ汚れます。
これのおかげで汚れてもサッと拭くだけでキレイになります。

収納のポケットも左右1か所づつ付いているので便利です。
ただあまり入れるとセカンドシートを倒す時に邪魔になるので注意ですね。

室内灯LED化

純正の室内灯はものすごく暗くて落とした物を探すのも一苦労

LED室内灯に替えたら眩しすぎるくらいでものすごく明るくなりました。
車中泊の時にも重宝します。車内はまるで部屋のように明るくなります。

安いセット品もありますが、おすすめはルームライトの形状にしっかりと加工された物がいいと思います。
安い物だとただ四角いLEDパネルなので、光っている時にあまり見栄えが良くありません。

スピーカー交換

純正のスピーカーは驚くほどショボい!
いくらバン(商用車)だからといって、新車で400万もするんだからもう少しいいのをつけてよ!
トヨタさん 頼みますよ!

こんな感じのスピーカー

マグネットちっさ!!

という事でKENWOODのスピーカーにチェンジ

使用したのは

KENWOOD(ケンウッド)のスピーカー 17cmカスタムフィットスピーカー KFC-RS173


ALPINE(アルパイン)のインナーバッフルボード KTX-Y176B


エーモン 音楽計画 デッドニングキット スピーカー周辺 簡単モデル 2441


制振材 レアルシルト

Amazonプライム会員【30日無料体験】

作業工程の写真はとってなかったので結果だけ

ぜんぜん音が良くなり取り換えて良かった
そんなに高くないスピーカーでもこれだけ変わるので大満足です。

エンジン付近の断熱と防音

ハイエースはエンジンがシートの下にあるためエンジンの音はうるさいし、なにより暑い!

お情け程度のフェルトはかかっているけど、効果はあんまりないんじゃないかな?と思うくらい。

という事で、防音と断熱を兼ねてちょっとだけやってみました。

詳しくは下記の記事をご覧ください ↓

ポジションランプ交換

うさけろ家のハイエースはヘッドライトがLED
でもポジションランプは普通の電球。
なので当然色も黄色い電球色。
全然色が合わない!

2個1000円のポジションランプをamazonで購入

取り付けはとても大変。左側はなんなくできるが、右側は手が入っていかずメチャクチャ大変です。

取扱説明書ではグリル外してヘッドライト外してとかありますが、そんなめんどくさいことはしたくない!
という事で、無理くり手をいれて交換しました。

ポジションランプが外れてヘッドライトの中に落ちないように、アルミテープで巻きました。

もし落としてしまったらヘッドライトを外してとらなければならないので大仕事になります。

うさけろは2個で1000円の安い T10 LEDランプを買ったけど、1個が不良品だった。
しかも無極性とか書いてあるのに、極性があったりと品質に難ありだった。

運転席側の交換は本当に大変だったので、信頼性のあるクオリティの高い商品を選んだ方がいいと思います。
できれば全長が短いものの方が入れやすいです。

Amazonプライム会員【30日無料体験】

ステンレスパイプを取り付け

荷室の天井付近にステンレスパイプをつけていろいろ引っ掛けられるようにしました。
様々なシチュエーションに使えて超便利です。
ハイエースユーザーに人に激しくおすすめしたいDIYです。

こんなにいろいろ吊り下げられるので超便利!

これも作業の写真がないので文章だけ。
作業時間は1.5時間くらいで完了。あまりむずかしくはないです。

使ったのは


カーメイト ロッドホルダー パーツ ZSP16 ホルダー 6個


カーメイト ZSP55 キャップ 25mm φ25 1セット(4個)


ステンレスパイプ φ25  1.8m


クリップナット 6個 
(あまり重い物を乗せないのであれば、左右それぞれ2か所止めで4個使用)

カーフィルム 断熱タイプ シルフィード SC-7015 ( 可視光線透過率13%)

純正のプライバシーガラスでは中がスケスケで丸見えになってしまうので、フィルムを貼りました。
どうせなら断熱タイプが良いので、シルフィード  SC-7015 ( 可視光線透過率13%)を施工しました。ヤフオクで買いましたが、リアが熱成型されているので1枚貼り!

リアは1枚で貼ったことがないのでうまく貼れるか不安でしたが、キレイに貼ることできました。

ホームセンターやオートバックスとかで売ってる安いフィルムはあまりおすすめしません。
以前に貼ったのは数年で色がどんどん落ちてきてしまい、薄くなった経験があります。
なので、しっかりしたものを選んだ方が良いと思います。

可視光線透過率13% で外からはほとんど見えません!
中からは予想よりも明るく見えるかな~と思います。
天気の良い日中なら全く問題ないと思います。

断熱の効果はあると思います。
真夏でもそれほどエアコンが効かないといった感じは受けませんでした。

スタッドレスタイヤはヨコハマのアイスガード

スタッドレスタイヤは
ヨコハマタイヤのアイスガード SUV G075 107/105L 195/80R15 15インチ

効きを優先してig91ではなくSUV G075 をチョイスしてみました。

詳しくは下記の記事をご覧ください ↓

タイヤハウスを黒く塗装しました。

ハイエースの白系の色はタイヤハウスが真っ白!!

はっきりいってカッコ悪いです。

なので、ソフト99のアンダーコートを使って黒く塗装しました。

詳しくは下記の記事をご覧ください!

フロントだけローダウンしました。

4WDは前上がり(尻下がり)になりかなりカッコ悪いです。

ウチのは後ろにベッドキット積んで、更に板張りもしてるので尻下がりが大きいです。

ベッタリと落とす気はなかったので、フロントだけをローダウンしました。

フロントだけなら簡単に安くできますからね。

詳しい記事は下記をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました