NHK要らず?チューナーがないテレビがドンキホーテから発売!19,800円(税抜き)

スポンサーリンク

最近テレビは見ないとか、NHKは見ないとかいう人がたくさんいると思います。

特に若い方はネットで情報を得る時代になってきたので、テレビを見ないという人も増えていると思います。
NHKに関しても今話題ですが、見なくてもテレビを設置していれば受信料を払えというなんともひどいやり方が相変わらず通ってます。(うさけろは昔NHKとやりあったことがあって嫌いです)

NHKが映らないテレビがあったらな~ と思っている人も多いと思います。

ドンキホーテからチューナーのないテレビが発売されたようですので、どんな物か考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

テレビの性能は

テレビの大きさは32インチでHD(解像度1366×768)です。
フルHDが当たり前になってきた中ではちょっと物足りないかもしれません。

主な仕様は

  • 32インチHD(1366×768)
  • チューナー無し
  • 入力(HDMI1.4×2、VGA×1、RGB(赤白黄)×1・USB×1
  • リモコン付属(HDMI CEC対応)
  • 最大輝度:220cd/m2
  • 応答速度:8.5ms

だいたいこんな感じで19,800円(税抜き)

モニターの方が良いのでは?

チューナーがないだけならもっと高解像度の32インチの大型モニターでいいのでは?と思うかもしれませんが、こちらの商品はRGB(赤白黄)の入力端子があります。

PC用モニターではまずこの入力はありません。
安いDVDプレーヤーなどは今でもこの RGB(赤白黄) しかないのもありますので、この辺はポイントが高いと思います。

更に

リモコンが付属しているので、HDMIでAV機器を接続すれば、このリモコンで映像の再生や停止、早送り、早戻しなどの操作ができるようになる。

どんな感じで使うのか

  • 外部の映像出力デバイスを接続してインターネット放送やネット動画を視聴
  • DVD・ブルーレイプレイヤーを接続して鑑賞
  • ゲーム機器を接続して大画面で楽しむ
  • ノートパソコンを接続してデュアルモニターとして接続

などの使い方があります。

もちろん、テレビを見たい人は別途にチューナーを接続すれば見れます。

まとめ

テレビをあまり見ない人や、NHKにお金を払いたくない人ならちょっとそそられる商品かと思います。

スマホ・カーナビでテレビが見れれば払えといってくるような企業ですから、見てもいないのにテレビがあるだけで払いたくない人はたくさんいると思います。

極端にいってしまえば、32インチのモニターにリモコンが付いただけとはいいながら、今後こういう商品がどんどんでてくるのではないでしょうか。

個人的には、32インチならやはりフルHD(1920×1080)の解像度は欲しかったなと思いますが、19,800円という値段を考えれば仕方がないのかなとは思います。

一番良いのは、NHKだけ映らないテレビが最強だとは思いますが・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました