【雑学】トートバッグの「トート」って何?

スポンサーリンク

最近はマイバッグとしてトートバッグを使っている人が多いと思います。

懸賞とかでもトートバッグプレゼント!とかありますね。

トートバッグは、持ち手が2本ある四角い形をした袋ですが、
その特徴は、容量が大きいことがあります。

更に口が大きく開いているので、物の出し入れがしやすい構造になっています。



更に、薄手のトートバッグなら、使っていない時は畳んで、別の袋やバッグに入れておくことが容易で、必要な時に取り出して簡単に使うことができるので、そのコンパクトさも大きな魅力の一つとなっています。

さて、そのトートバッグは

1940年ごろにアメリカで生まれ

「トート」は英語で「tote」と書き、

意味は「持ち運ぶ」という意味になります。

カジュアルなイメージですが、そのまんまの意味でしたね~

今日の雑学・トリビアでした!
なるべく毎日更新していきます

コメント

タイトルとURLをコピーしました