子供が交通ルールを学ぶのに最適な南小泉交通公園に行ってきました。【宮城県仙台市南小泉】

スポンサーリンク

今日は宮城県仙台市南小泉にある南小泉交通公園に行ってきました。
子供が自転車で交通ルールを学ぶのに最適な場所だと思います。
安心して子供を道路で自転車に乗せたいならば、一度は連れていって教えた方が良いと思います。

スポンサーリンク

仙台市南小泉交通公園の場所

〒984-0825
宮城県仙台市若林区古城3丁目26−10
TEL  022-285-4603
料金:無料
時間:9時~16時

国道4号線からちょっと入ったとこですね。
マクドナルドがある交差点が目印です。

駐車場は30台くらいしかありませんので、朝の早めに行くことをおすすめします。

交通公園とは

交通公園は児童の健全な遊戯とあわせて児童に交通知識や交通道徳を体得させることを目的として設置される都市公園で、園内には信号機、横断歩道、道路標識など、道路を模した施設(コース)が設けられており、遊びながら交通ルールを学ぶ事も出来る仕組みになっている。自動車の急増と児童の交通事故が大きな社会問題となってきた背景を受けて1962年(昭和37年)発行交通公園設置運営要領により定められ、1963年(昭和38年)11月に国内初の交通公園 兵庫県立西武庫公園(兵庫県尼崎市、2012年4月に兵庫県から尼崎市へ移譲)が開設された。

wikipediaより引用

自転車で子供が交通ルールを学べるように、公園内に信号や横断歩道・標識・踏切などがあり、実体験で学ぶことができるすばらしい施設です。

宮城県仙台市南小泉の南小泉交通公園へ

国道4号線を走り、沖野のマクドナルドを目印に交差点を曲がるとすぐにあります。

駐車場はあまり広くなく、30台くらいしか停めれません。
なので、朝早めに行くことをおすすめします。

うさけろ家は10時すぎに到着。
駐車場はまだ余裕がありました。

注意書き

そして受付へ
9時から16時まで(無料です)

建物で受付です。

申込用紙に記入したら自転車を選びます。
自分の自転車を持って乗ることはできません。
レンタル自転車のみになります。
いろいろなサイズの自転車があるので、子供の大きさに合わせた自転車を選ぶことができます。

4輪の足漕ぎカートもあります。

ヘルメットとかのレンタルはありませんので、必要なら自分で用意してください。
たくさんの子供が自転車で走りますので、あった方が良いと思います。

さあ いざ出発!

園内の様子

園内には監視して、間違った走行をしている時は注意してくださる職員の方がいます。
助かりますね。

だんだん乗れるようになり、スピードアップするうさ姫

踏切もあります。
遮断機はありませんが、本物の音が鳴ります。

ノンストップで1時間以上走ったうさ姫は、風が強くてすごい寒いのに、暑くなってパーカー1枚!

お疲れ様でした。

さいごに

交通公園がない地域もありますが、もし近くにあるならば是非子供を連れていって、交通ルールをしっかりと学んでから実際の道路を走らせた方が良いと思います。

近くになくても、ちょっとしたドライブの時などにも交通公園を目的地の一つに入れてみてはいかがでしょう。
無料なのでお財布にもやさしいですしね。

万が一事故にあったら大変ですので、こういうすばらしい施設をしっかりと利用して、子供が安全に遊べるように親が教えてあげた方が良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました