【モラル】身体障害者用の駐車スペースに健常者の車を駐車するのはやめてほしい。

スポンサーリンク

身体障害者用の駐車スペースに健常者の車が止まってあるのを見ることがありませんか?

店から一番近いし、空いていることが多いので駐車する人が跡を絶ちません。


うさけろ家でも兄が半身障害の為、車いす生活をしています。
普段は施設にいるので、外出する機会はあまりないのですが、たまに出掛けた時に店に寄ろうと思って駐車スペースを見ると車が止まっていて駐車することができないことがあります。

もちろん、その車が身体障害者の方だったら何の問題もないのですが、車から出てくる人たちが普通に歩いて店に入っていきます。

車イスに乗ったことがない人や、身内にそういう人がいない人は車に乗せるだけでも大変なのが分からないのでしょう。

介助して乗せるのももちろん大変ですが、車イスの人が自分で乗り込む場合は、ドアが全開で開かないと乗ることができません。

十分なスペースがあっても大変なのに、普通の駐車スペースに止めたらまず不可能です。
更に店から遠くなり危険も伴います。

何度か注意した事がありますが、ほとんどは不満気な顔をして聞いてくれません。
更には逆に「うるせえ」とか言われてしまいます。
おそらく怒って手を出す人もいるのではないでしょうか。

そうすると、もう言うことはできず、ただ黙ってみるしかありません。
店の人に言っても大抵は何もしてくれません。

良心的な店であれば、パイロンとか置いて簡単には入れないようにしている所もありますが、それだと一度店に連絡してどかしてもらわないと駐車できません。

中には、身体障害者マークを貼ってるけど、普通に歩いて降りてくる人もいます。
家族が車イスの人がいるから貼ってるとは言うものの、その時に乗ってなければ駐車してはいけないでしょう。

また、年配の人が駐車している光景も見かけますが、あくまでも車イスの人が乗降する場所であって、歩行がしんどいから駐車していいとは限りません。
店によっては、年配の人や妊娠している人なでの駐車エリアもあるので、そこを使って欲しいです。

コンビニとかでも満車で、そこしか空いていない時に、「少しだから」とか「しょうがないから」とかで止める人もいると思います。

でもそこが埋まってしまえば、車イスの人はその店には寄ることができなくなります。

もう少しテレビとかで、こういう話題を取り上げてくれればいいと思うのですが・・・

少しでも駐車する人が減ってくれれば良いと思い、ブログに書かせていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました