DVDや漫画本をレンタルするならゲオの株主優待が凄くお得!なんとレンタル全品いつでも半額です!

スポンサーリンク

DVDを見る時は、たいていの人はレンタル屋さんにいって借りると思います。
最近のレンタル屋さんは漫画本も置いてあるところが多いので、電子コミックではなく、紙の本で読みたい人にも重宝されていると思います。

そんな方にはゲオの株主優待がものすごくお得ですので、ちょっと紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

ゲオとは

だいたいレンタルDVDとなると、TSUTAYAかゲオになるかと思いますが、 その中でも株主優待を使って借りるなら、断然ゲオがお得です。

ゲオの会社概要

1989年設立で、愛知県名古屋市に本社があります。
店舗数は現在約1900店舗を展開しています。
DVDや本のレンタル・そして買取や中古販売を行っております。

現在は東京証券1部に上場(コード2681)しており、売上高は約2900億円・従業員数は約4700名です。

レンタルDVDの価格はどのくらい?

地域によっても違いますが
DVD旧作は100~120円ぐらい、新作はだいたい400円ぐらいでしょうか。
うさけろが行っているゲオは、セットの価格もあり、
DVDは新作含んでも5枚で1,000円
CDは旧作10枚で1,000円
漫画本は20冊で700円となっています。

だいたいどこもそう変わりはないでしょうし、ツタヤとかでもそんなに違いはないと思います。

ゲオの株主優待を使うと

ゲオの株主優待を使うと、
先に挙げたレンタル代が全て、いつでも半額になります。

という事は

DVDは新作含んでも5枚で1,000円 → 500円
CDは旧作10枚で1,000円 → 500円
漫画本は20冊で700円  → 350円にいつでもなります。

もちろん単品価格だって全部半額
旧作100円なら50円ですし、
たまにあるキャンペーンで、旧作50円とかだったら、なんと1枚25円になります。

ものすごく安く借りられますね~

いくらあれば株が買えるのか?

株を取得するためには、その時の株価に左右されます。
そして、株主優待をもらおうとした場合はたいてい100株を買わなくてはなりません。

ちなみに2019年12月の株価は、1,330円なので、
133,000円のお金が必要になります。

もちろん株なので、上がったり下がったりするので、損したり、得したりもします。
うさけろは数年前に1,267円で買ったので、現在は評価損益で6,300円のプラスになってます。

一時期凄く株価が上がり、2,300円ぐらいまで上がった時があってその時は評価損益が+100,000円ぐらいになった時がありました。
1回売ろうかとも考えましたが、株主優待目的だったので売りませんでしたが、売っとけば良かったな~(結果論ですがね)

株主になると何がもらえるのか?

これは何度も出てきてますが、その会社独自で株主に対して優待という名目で株主に配っております。
ゲオではレンタル全品半額という特典になりますが、会社によってはその会社の製品詰め合わせだったり、ギフトセットとかクオカード・ギフトカードとか様々です。

テレビでよく見る、元棋士の桐谷さんなんかが使っているアレです。

そして優待だけではなく、その会社が株主に対して「配当」という形でお金を還元してます。
ちなみにゲオだと半年に1回、100株あたり1,700円の配当を出してます。(税金で約2割引かれます)

なので、税金を考えなければ、年に3,400円配当がもらえます。
うさけろはもう4年ぐらいは保有しているので、13,000円ぐらいはもらえた計算になりますね。

なので、多少株価が下がっても、配当分と優待分を考えれば全然お得です。

うさけろは結構DVDも漫画も借りるので、かなりレンタル代は得してますね。

株主優待や優待をもらうためには、権利発生日(会社によって違います)に株をもっている必要があります。

株を買うためには

株を買うためには証券会社の口座を作らなければなりません。
証券会社はたくさんありますが、正直いってどこで作っても問題ありません。

SBI証券・楽天証券・松井証券・マネックス証券・GMOクリック証券・DMM.com証券など取引手数料が安いところがおすすめです。

やはり株価が気になる人は

株価が上下して、損をするのがイヤな人がいると思います。
上でもちょっと書きましたが、株主優待を得るためには、権利発生日(会社によって違います)に株を持っている必要があります。
という事はその日だけ持っていればいいという事なので、その辺りに株を買うということができます。

それでも少しでも損をしたくない! という人もいると思います。
そういう方は、つなぎ売り(クロス取引)などといわれている方法があります。

簡単にいうと
株を現物(現金)買ったら、空売り(信用取引)といって下がったら儲けがでる買い方も合わせて行います。
つまり、1000円で買った株が900円に下がったとしたら、現物で買った分は100円損しますが、空売りで買った方で100円儲ける訳です。
つまりプラスマイナス0です。(但し、空売りには金利などが発生するために若干のお金がかかります。株価にもよりますが、1日数十円程度です。)

詳しくはSBI証券さんのページを参照してください。

お得に証券会社の口座を作る方法

アフィリエイト会社に登録して、セルフバック(自己報酬)をもらう

おすすめなアフィリエイト会社で「A8.net」という会社があります。
東京証券1部に上場しているファンコミュニケーションズという会社(コード2461)が運営しておりまして、ここはサイトもブログも持たなくても登録がOK(A8.netのファンブログというのを使います)ですし、サイトやブログを持っていなくても審査もありません。

そこでは、セルフバック(自己報酬)というのがありまして、
例えば
SBI証券 → 8,000円もらえます。
FXとかの口座開設とかでも高単価の物件がありますので、登録して口座開設すれば稼げます。

無料の会員登録はこちらからどうぞ → A8.net

ポイントサイト経由で口座を解説

モッピー」などのポイントサイトに登録してそこから口座を開設するとポイントがもらえます。
たとえばうさけろがおすすめするポイントサイト「モッピー」では

マネックス証券 → 5,000P
SBI証券 → 4,000P
DMM.com証券 → 4,000P
などなどたくさんの証券会社があります。

他にも稼げる案件がたくさんありますので、ポイントサイトを活用するのも非常にアリだと思います。

詳しくはうさけろが運営している姉妹サイト「うさけろのポイント生活」の「稼げるポイントサイト【モッピー】がおすすめ!サービス内容と稼ぎ方・登録方法を紹介」をみてください。

まとめ

DVDや漫画本をレンタルするなら、ゲオの株主優待を使うのがとってもお得です。
半年に1回送られてきますので、優待目的でずっと保有しておいても良いかなと思います。
ウチではそのつもりでずっと保有してます。

どうしてもお金にこまれば売ればいいだけなので、あまり深く考えなくても良いのではないかと思います。

ゲオに限らず、証券会社に口座を開設していろんなところの株主優待をゲットしてみては?

コメント

タイトルとURLをコピーしました